アラフォーの大人アトピー脱却のお話。その3。

今回は化粧品にかかる費用を割り出してみます。

●基礎化粧品
(石けん)1,404円★
(クレンジング)3,024円★
(肌素水)3,024円★
(美容純米酒)415円☆
(ボディコート)3,780円
★は約2ヶ月に1回、☆半年に1回買い直しが必要なので、年間コストはざっと計算すると下記のようになります。
{(1,404+3,024+3,024)×6}+(415×2)+3,780=49,422円/年

●メイク用品
(日焼け止め)4,536円
(ファンデ)3,780円
(アイブロウ)1,680円
7~8か月くらいは余裕で使えそうですが、半年に1回買い直すことを想定して計算してみます。
(4,536+3,780+1,680)×2=19,992円/年

基礎化粧品+メイク用品=69,414円/年5,785円/月

改めて計算してみて、思わず何度か電卓をたたいてしまいました。
買い直す頻度は実際もう少し下がるので上記の金額を上回ることはないにしろ、上記のアイテムを継続すると、1ヶ月で約6000円の出費です。肌の状態が安定しきればコストダウンをはかるつもりですが、だいたい1ヶ月5000円はかかりそう。
この5000~6000円の美容代。今の仕事から考えると必要経費のように思えます。また状況に応じて見直していくつもりです。

ただ、美容代を今までの支出に上乗せすると確実に「支出が増えた」だけになってしまうのも事実。
そこで削ったのが「コンビニの軽食・お菓子代」です
終電帰りが続いたり、ストレスがたまると、ついつい「今日はいいかぁ」とついついコンビニでお菓子や軽食を買う傾向にありましたが、これを2週間に1回に減らしました。(完璧に止めるのはできません…)
お肌がきれいになって、夜食も減らせればええなぁと思う今日この頃です☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です