脱ファンデ、化粧品をミニマムにするお話。

とんでもなくひどいアトピー肌だったのが2016年10~12月。先輩いち押し超敏感肌用化粧品を翌年4月後半には使い切り、もっと購入しやすいものに切り替えました。
譲れないのは清潔感。お師匠様(元看護師長)からも今のところ「そのお顔では患者さんが心配するよ?」と言われていないので良しとしています。

下記が現在使っている基礎化粧品とメイク用品すべてです。(価格は私が購入した時点です。)
ドラッグストアもしくはネットで簡単で調達できます。

(ネットで注文)
クレンジング(¥3,500×2)
保湿剤(¥1,080×3)
※これらは小さなパックに入れて、訪問看護の現場でも使用しています。
※保湿剤は病院の売店にも置いてあったりします。

(ドラッグストアで調達)
全身用泡シャンプー(¥640×6)
日焼け止め(¥645×2)
・アイブロウ2種(¥1,100¥1,030)
リップ(¥350)
※シャンプーとリンス、ファンデーションやめました。

DSC_0357
※普段使いの化粧品は、100円均一のチャック付き小物袋に入れています。

年間計¥17,850⇒¥1,486/月になりました。保湿剤や全身シャンプー等はまとめ買いするので単価は少し下がりますが、ひと月1500円見積もっておけばよさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です